吸収できない……何を?  セルフセッションより

投稿日:

前回前々回からのセルフセッションの続きです。

このセッションは、朝、起きたとき胃が痛いという症状が続いて3日目、便秘気味でもあるし、これはセッションするしかないと思ってやったセルフセッションだったのです。

どんな症状だったかというと、朝目覚めた直後に胃がキリッ、シクッと痛むのです。それほど広くない範囲で、でもなんかこう絞られるような感じ。そして、たいして痛みは続きません。1分も続かない感じです。20~30秒くらいだったかもしれません。

私は普段胃が痛くなるということはまずないのですが、ごくごくたまーにこんな感じで朝起きて胃が痛むことが過去にも何回か(いや、1、2度かも)ありました。一番最近のがいったいいつだったかもう覚えていないくらい前のことです。そういうときは(よく覚えてはいないのですが)何日かそういう症状が続いてそのままいつの間にか症状は消えていたのではないかと思います。

でも今回はボディートークがある。セッションしてみようじゃないか!

というわけで、やってみたわけです。前々回書いた大腸のエンティティが出てくるより先に、実はこの胃の方が出てきました。胃にもやはりマトリックスが形成されており、でもこれはエンティティではなく、自分の意識でした。マトリックスというのは、様々なものがあって、エンティティ以外にも生きている他者の意識が入り込むこともあるし、自分の意識が身体の一部分に入り込んで影響を与えているってこともあるのです。

もっというと、身体の一部分だけでなく、もっと本質的な部分で、自分自身そのものをマトリックスとして捉えるテクニックもあるし、さらに広げて、家族や職場等々自分の属するグループをマトリックスとして捉えて施術するというやり方もあるのです。奥が深いというか範囲が広いというか。でもこれでさえ、ボディートーク全体からみればごくごく一部のテクニックに過ぎないんですけどね。

脱線しましたが、そのとき出てきたのは、胃にある「吸収できない」という意識でした。吸収できない…いったい何を吸収できないんでしょうか?

この胃が痛い症状が始まったのは3日前です。

3日前に何があったでしょうか。

実はその日はボディートークのセッションワークショップの翌日の朝だったのです。セッションワークショップというのは先生のデモセッションをいくつも見学するというクラスです。2日間に渡って、十数名分のセッションを見学しました。先生はドイツ系カナダ人のシルビア先生。ジョン先生に次ぐナンバー2と言われていて、日本のボディートーカーみんなの信頼を集めている方です。

「吸収できない」の意識に伴って現れてきたのは、私の遠い昔々の意識でした。そのころは人と宇宙との繋がりが今の地球とは違ってすごく強かったみたいなんですね。それで宇宙的な何か膨大な情報が降るようにやってきていて、私は「もうこんなに吸収できないよー」と感じていたみたいなのです。その意識が今の私の胃にあり、マトリックスを形成していたのでした。

つまり、シルビア先生のセッションを見ていたら、何やらその昔々の、宇宙からの情報たくさん降ってきたー!のときと同じような感覚を私の胃は感じたみたいなのです。それで「そんなにいっぱい吸収できない~」とちょっと泣きが入ってたみたい……

そして、なぜ、朝起きたとき痛むのか……そう、それはそういう情報のダウンロードって脳が眠っている夜にされるからなんですねぇ。脳には自動的に夜にダウンロードされちゃうみたいです。でも胃がそれに拒絶反応していたんですね。

なんか、カラダって面白くないですか? 一体感がありそうで、意外に部署別っていうかね。組織だよね、まさに。

そして、シルビア先生、やっぱりすごい~!!

彼女のセッションは、もうぶっ飛んでいて、私は見ていてもいわゆる「理解」はできないので、口ポカンと開けて眺めてただけなのですが、それがまた良かったのか悪かったのか、そのせいもあって大昔的に情報を固まりで受け取ることになったようでした。

シルビア先生のほかのセミナーのときは、そんなことは起こらなかったんですよね。なぜならそれらは頭で理解していく「授業」だったからだと思うのです。でもセッションの見学となると、私は気楽にかまえていて、ポケと眺めているだけだったのです。ですが、見ていても何がなんだかわからないんだけど、実はその方がある面ではパワフルともいえるんですね。これはエネルギーと肉体の関係とも似ているかも。

そして、もしかしたら過去に朝起きたとき胃が痛かったのも、同じように夜に大量の情報がダウンロードされて、それに胃の意識が反応していたのかも、と思ったりしました。

まあそれはともかく、セッションでその「吸収できない」意識を外して、その翌朝からはもう胃の痛みは無くなりました。

後日談としては、その半年後の9月(←先月)にもシルビア先生のセッションワークショップがあったのですが、翌朝、胃の痛みはありませんでした。良かった(^^)/

 

-カラダ, セッション, ブログ, ボディートーク

Copyright© ボディートーク & IH(インテグレートヒーリング)空十色(そらといろ)|東京都目黒区 , 2020 All Rights Reserved.