腸内細菌&リーキーガットへのアプローチにボディートークの心意気を感じた

投稿日:

このところ、よく腸内細菌という言葉が、聞かれると思います。良い腸内細菌が身体のために良い働きをしてくれるから、乳酸菌等を積極的に摂って良い腸内細菌を増やしましょう、といわれていますよね。

そして、もう一つ、リーキーガットという言葉。これも健康に関心の高い人たちの間ではよく知られていると思いますが、英語で「リーキー Leaky」は「 漏れてる」、「ガット Gut」は「腸」ということで、日本語で「腸漏れ」と訳されたりもします。腸壁が傷ついてそこから身体に悪影響を与える様々な物質が入り込んでしまうという考え方ですね。

そのようなトピックスを扱う「ボディーエコロジー」というセミナーが2017年2月ボディートークジャパンによって開催されました。講師はアメリカの分子生物学博士ローラ・ストゥヴェ先生です。

腸内に限らず、目、口腔、呼吸器、皮膚、泌尿生殖器、膣内等、身体の中には様々な場所に細菌がいて、私たちの身体を助けてくれています。同時に病原菌や、ふだんは特に悪い奴じゃないんだけど、ストレス等のきっかけで悪玉に変身していしまっている菌等もいます。

ボディーエコロジー・セミナーでは、それらの細菌――ボディートークではウイルス、バクテリア、真菌類、寄生虫を総称してマイクロバイオームという呼び方を採用していますが――や免疫系等の勉強をがっつりして、バランスをとるテクニックを教わりました。

それらは、その後のセッションでたびたび出てくる項目となりまして、その効果には本当に助けられています。

 

それについては追々ご紹介していければいいなと思っています。が、ここではそのセミナーで私が驚き、感心したことをご紹介。

 

なにが驚いたって、リーキーガットの説明をしているときのことです。世間ではリーキーガットといえば、まず最初にあげられるのが、小麦粉・グルテンの害だと思うのですが、ローラ先生はの説明の間中、ただの一言も「小麦粉」「グルテン」という言葉を発しなかったのです!

セリアック病というグルテンに対する遺伝性の免疫疾患の説明のときにはもちろん「グルテン」という言葉を使いましたが、リーキーガットを予防するために小麦粉製品、グルテンを摂らないようにしましょう、ということは一言も発せられませんでした。

私は他のセミナーでもリーキーガットについて聞く機会はわりとありますが、必ず言われるのは「小麦製品は身体によくないから極力食べないようにしましょう」とか、「このような症状のある人はグルテンフリーの生活を」と力説されるのが普通です。

一般的にも最近は「グルテンが身体に悪影響を与えることがあるのではないか」という考えが徐々に広まりつつありますよね。

アメリカだったらなおさら、ちょっとしたスーパーだったら「グルテンフリーコーナー」というが必ずあってグルテンフリーの食品だけを簡単に選べるくらい、広く浸透している概念のようです。

ところが、そんなアメリカからやってきたローラ先生は、がっつりリーキーガットの話をしているのに、小麦粉製品食べないで、という話はただの一度もしなかったのです!!

 

私はこれには心底驚きました。

 

ボディートークは、すべては意識、という考え方が本当に徹底しているのですね。

だから「何を食べろ」だとか、「何を食べるな」という話はまず出ないのです。

セミナー中、休憩時間にはお菓子が用意されているのですが、それがまた、たっぷり大量、バラエティーに富んでいるのですよね。私は毎回楽しみなのですが、その取り合わせを見てもね、身体にいいものという観点一切なしの(笑)グルテンフリーならぬ「ザ・自由!」なセレクションなんですよ。

ほんと、こういうのはほかのヘルスケアのセミナーではなかなか見かけないですよ。普通は程度の差こそあれ、合間に出されるおやつにはなにかしら健康に気を遣った食べ物が入り込んでいるものなんですよね。もちろんそれらもとても美味しいのですが、ボディートークのお菓子では美味しさとはまた別の「解放感」があるんです。これも私がボディートークの好きなところ(^^)

 

そんなボディートークなので、リーキーガットでさえ、食べ物(小麦粉)ではなくて、「意識」にアプローチするのですね。

私はそこにボディートークの心意気を感じました。

腸壁が傷ついてしまう意識そのものにアプローチして、腸壁をピシッとさせますよ~。そして腸内のマイクロバイオームにもアプローチしますよ~。

ちなみにリーキーガットへ直接アプローチする手法ってまだ世の中にはそれほどないのではないかと思います。

キネシオロジーに詳しい方に聞いたら、キネシオロジー系の手法であるにはあるのですが、かなり手順がたいへんらしい、日本でやっている方はいるのかどうかわからないとおっしゃっていました。

(もちろん私が知らないだけで他にもあるのかもしれませんし、ヒーリング系であれば何に対しても変化があり得るものもあると思うので、絶対にこれだけというわけではもちろんありませんが)

よかったら、空十色のボディートーク的アプローチ、お試しくださいね。お腹の調子がよくないって方はリーキーガットが出てくることは多いですし、特にお腹に問題を感じていなくても、出てくることって、けっこうあります。効果は良好ですよ!

-ブログ, ボディートーク

Copyright© ボディートーク & IH(インテグレートヒーリング)空十色(そらといろ)|東京都目黒区 , 2020 All Rights Reserved.